Pocket

ダイエットで何が難しいのかというと、

辛いことを続けなければいけないということに尽きるでしょう。

 

大好きなもの、つまり糖質と脂が多い料理を抑えたり、

運動習慣を持たなかった人が、楽しいと感じることができない運動を

続けていかなければならなかったりするわけです。

 

普通に考えて、ダイエットを続けることが簡単なわけがありません。

なので、続けていくためには、何かしらのコツが必要なわけです。

 

ダイエットの成功は人によって異なる

体重40キロ台だった人が、50キロ台になってしまったので、

1キロ、2キロのダイエットがしたいというなら、

それはあまり難しくないことかもしれません。

 

夕食を抜いたり、1色を軽めに置き換えたりすれば、

簡単に達成できる目標となります。

 

しかし、すでに体重が60キロ、70キロを超えてきてしまった人が、

いきなり10キロ、20キロ痩せるというのは、話が違ってきます。

 

絶対に痩せるんだ!という、強い意志があったとしても、

到底無理なことかもしれません。

今まで食べることが、何よりも楽しみだった人から、

食べることを奪ってしまうと、命を奪われるかのような、

苦しみを味わい続けなければならないからです。

 

食事制限をしない、運動習慣を持たないと決めるとダイエットは成功しやすい

ダイエットを変に意識してしまうと、ストレスが溜まってしまい、

そのうちに自分を制御できないほどの欲望で、

自己コントロールを失ってしまいます。

 

じゃあ、どうすればいいのかというと、

我慢することを止めるといいわけです。

 

たとえば、今は置き換えダイエットというものがあります。

パーソナルトレーナーというサービスもあります。

これらに共通して言えることは、

自分が意識をして、努力をしなきゃならないという無理を

削っていることにあるわけです。

 

ちなみに、私が実践している方法は、全く無理をすることなく、

続けられて、体重が55キロから、50キロまで減らすことができました。