ある日台所で洗い物をしていると急に水が排水口から流れなくなりました。

何か排水口に詰まったのかと思って手を突っ込んでみたのですが、何も詰まっている様子はありません。

排水管の先の方が詰まってしまったのかもしれないです。

排水管って急に詰まったりするんですね。
そこでいろいろと調べてみたわけです。

まず考えたのがホームセンターで排水管つまりの道具を使う方法、
これだと1000円以下でできますが買いに行く手間と買ったものが排水管の詰まりには
合わなくてお金の無駄になるのではないか?

そして次に考えたのが業者に頼む方法です。

排水管のことで業者に依頼したこともなかったし、頼んでおくのも悪くないかもしれない。

ということで、インターネットで業者の料金を調べてみました。

やすいところなら5000円程度からあるみたいですね。

とりあえず安いところに依頼してみることにしましょう。
そこで私は台所の排水のつまりを取り除く道具を使ってつまりを直す事にしました。

ですが何度試してみても、つまりが取れる様子はなく、シンクに水が溜まったままのです。

そこで私は自分でつまりを直すのを諦め、業者さんを呼ぶ事にしました。

業者さんは三時間ほどで来てくれ、特殊な薬剤を台所の排水に入れました。

そしたらゴボゴボと言う音がしだしたと思ったら、つまりが直ってくれたのです。

私が一時間ほど悪戦苦闘をしても直らなかったのに、業者さんは物の数分で直してしまったのです。

やっぱり業者さんは違うなと関心をしつつ、料金10,800円を支払いました。