あなたも一緒に考えて下さい。どの部分を削ることでお金を捻出することができるのでしょうか
私は買いたくなったら買わずにいられない、典型的な浪費癖を抱えた人間です。
給与が出ると、貯金などはせずにお金が無くなるまで使いきっていました。
タバコは毎日1箱以上吸って、月に1万円以上にかかっています。

 

サッカー観戦が趣味で衛星放送を契約していますが、その出費が毎月3千円ほどあり、ネットゲームにも手を出してしまっています。

 

現在は正社員として働いているため、貯金がなくても働けばいいと考えていたのですが、車が突然壊れて急な出費に対応することができなかったことをきっかけに、消費者金融を利用することになりました。
貯金をしなくても問題ない、毎月決まった日にお金が入ってくるから大丈夫だという気持ちで入ってきたら入ってきた分だけお金を使うことを繰り返していたことが、結果的に自分に跳ね返ってきたのです。

 

 

見直したのは固定費

 

私は食費にそこまでお金を掛けるタイプではないので、削れるところは固定費だけでした。携帯電話の他の契約している、タブレット用のwimaxは解約です。これで4000円。さらに、衛星放送を解約して、新聞の購読も辞めて、何とか1万円をねん出することができました。

家賃も一人暮らしのため使わない部屋がある2LDKの部屋から1LDKの部屋で十分だと考えて引越を決意、約1万5千円ほど費用が少なくなりました。

 

合計すると約3万円ほどのお金を出すことができたのです。

 

自分が必要と思っている部分のお金を疑ってみることが大切です。

 

コンビニで普通に使っているお菓子代金をスーパーに変更するだけで約半分にまで抑えることができます。月に合計で5000円ほど使っているとしたらそれだけでも2000円以上の費用が浮くじゃないですか?

 

お菓子を完全に止めろとは言いません。ただ本当に必要なのか今一度改めて考えてみることが大切です。お金を貯めることと、今食べたいものにお金を使うこと果たしてどちらが重要でしょうか?今一度考えてみるといいかもしれませんね。